レタッチ講習を頼まれた。

 
previous arrow
next arrow
Slider

こんにちは。下北沢の美容室で艶髪を作ってる北村です!
初めての方やご予約は⬆︎のリンクボタンを

 

 

レタッチ講習なども頼まれている。

 

フォトを自ら行う美容師さんがとても多い訳だが、レタッチが苦手な方も多いと感じる。

 

 

私が頼まれてるのは、もろビューティーまで作り込むレタッチではなく、

ヘアカタ撮影をした写真を、ある程度人に見せれるレベルまでのレタッチだ。

 

 

 

私の写真の場合、

 

リアリティがある撮影の依頼が多いので、肌の質感を残してのレタッチが好まれてる。

ストロボでも自然光でもリアリティを残してる。

 

 

 

あと、たまーに撮って出しでそのままレタッチもせずにオーケーの場合がある。

 

ちゃんと光を考えたり、カメラ側に設定もしっかり行なっているから撮って出しでも充分だ。

 

この撮って出しをしてるんだが、せっかくのモデルさんの良さを引き出せてない作品をよく見かける。

せっかくいい作品なのに…

 

そんな事もあり、レタッチを教えて欲しいという依頼がきた。

 

 

 

作り手もモデルさんも「写真」を見て喜んでくれるレベルまで仕上げれる方がいいですよね。

 

難しく感じるが、ポイントだけ分かれば5分で出来ちゃいます。

 

世間でいう「インスタ映え」と言われるぐらいまでは簡単に出来ちゃうんです。

インスタ映えというワードはあまり好きではないが…

 

カメラ買って今や必須のSNSで頑張りたいなら編集も大切ですよ。

 

ではしっかり伝えたいと思います。

 

 

教わりたい方がいらっしゃったら連絡ください。

 

 

 

 

 

12月のご予約が少しずつ入ってきています。お早めにご予約入れて頂けると希望の日にちでお取りできます!ぜひお待ちしてます。

 

 


ご予約やご相談は⬇︎こちらの公式アカウントまで!24時間365日いつでもお気軽にどうぞ!

 

友だち追加

 

LINEにて「友だち追加」後、トーク画面にてメッセージをお送り頂くとこちらからご返信差し上げますので、お気軽にお尋ねください。