今年のキーワードはEC。

コングロマリットで有名なSONY。
だから成長してるんでしょうね。

 

突然ですが真面目話で、カテゴリーも「コラム」を追加しました。

 

 

美歴の石渡さんが
「第三の収益がないサロンは消えていく時代に」

というブログを書いていた。

 

個人の働き方が多様化してる時代、サロンも多角経営してるのは最早当たり前のようになってきてます。

 

 

 

美容師は技術職でアナログな部分もあるが、

技術(アナログ)+発信(デジタル)の融合化は必須ですよね。

 

少しずつであるが、「石の上にも3年」という考え方も変化がある気がします。

 

 

そこで、

美容室のECサイト。

 

やり方とシステムの構成によっては、専門業者よりも上手くいけるんでしょうが、なかなか難しい面もありますね…

 

お客様の中で、ECサイトの代表の方もいらっしゃいますが、

お話を聞くとコンテンツの充実だったり、アナリティクスの分析などなどやることも多いそうです。

 




 

 

簡単に出来る事は無く、面倒な事をやる事で先が見えてくるんでしょうね。

 

頑張ります☺︎